« 2020年2月 | メイン

2020年3月

2020年3月25日 (水)

『桜の季節なのに・・・』

 3月4日のブログで新型コロナウィルスが世界的に拡大してきたと書いたが、25日現在、イタリア、スペイン、フランス、ドイツのみならず、アメリカにも感染が広がり、多くの国が外出禁止と渡航禁止を打ち出した。特に、この一週間の急激な拡大が欧米に見られる。

 日本は欧米に比べ急激な感染者や死亡者に至っていないが、増加傾向にあり、いつ爆発的な感染を引き起こすかわからないと専門家は言う。その影響を受けて、東京オリンピック開催が一年延期に決まった。本当にオリンピックが中止にならないで良かったとひと安堵。

 桜色の季節ではあるが、今年だけは静かに桜を愛でることにしよう。(勉)

2020年3月13日 (金)

『隣のマンション竣工す』

 隣のマンションがついに竣工した。工事主任が、ご迷惑をかけましたと嬉しそうにいった。建築と土木は専門分野こそ違え、土、木、コンクリート、鉄などの材料と屋外の作業は同じで、工事の完成はどちらにしても嬉しいものだ。

 今回、一つの建築物を着工から完成までじっくり見学することができた。工程計画と作業進捗を比べて色々と考えるのがとても楽しみだった。特に、仮締切り工や基礎杭工の施工が大変勉強になった。「百聞は一見に如かず」とは良くいったものだ。狭い敷地の中で、大型杭打機、小型バックホウ、大型クレーン車が、寸分も違わず入り乱れて施工するのには感動した。工事主任が、「基礎工が完成すれば、ほぼ工程通りにいきますよ」と言っていた。あれから10ヶ月工程通りの竣工となった。完成間際まで仮設足場に防護幕が張ってあり、建物の全体像が見えなかったが、仮設を撤去したらとても素晴らしいマンションに仕上がっていた。ビルオーナーはよく存じ上げないが、他人ごとではないような喜びを感じた。(勉)

 

2020年3月 4日 (水)

『新型コロナウィルスの猛威』

 中国で発生した新型コロナウィルスの感染が世界的に拡大している。WHOは、特にイラン、イタリア、韓国、日本などの拡大を非常に憂慮している。我が国では安倍首相が、全国一斉に小中高の休みやスポーツ・文化イベント等の自粛を要請した。この2週間を目処としている。特に学校での感染が、家庭への感染に繋がる可能性が大きな要因だという。また、40歳以下の若い人は、行動的で感染を広めるわりに重症化例は少ない。一方、持病を持つ高齢者が重症化しやすく死に至るケースも多い。人ごみや空気の澱んだところの危険性が指摘されている。野球やサッカー、相撲等は観客を入れないテレビ観戦になった。過去に中東で観客のいない試合をニュースで見て、なんと寂しいものだろうと思った。早く新型コロナウィルスが沈静化して、いつもの試合のようにファンの歓声を聞きたいものだ。なにより、この夏の東京オリンピック・パラリンピックが盛大に開催できるように心から祈りたい。(勉)